肝臓の数値がやばい

私は、自他共に認める酒好きだ。
しかし、毎日酒を飲んでいたらγが200超えてしまった。

これはそろそろやばいんじゃないかと焦りだし、肝臓の働きをサポートすると言われるオルニチンを摂ろうかと考えている。

オルニチンといえば、しじみに多く含まれている事で有名だが、毎日しじみを大量に食べるのも苦痛だし、独身の自分には不可能に近い。

そこで、オルニチンが含まれているサプリを探す事にした。

オルニチンサプリをネットで検索して見ると、あまりにもたくさんの種類のサプリがある事に驚く。

科学的に作られた成分が入っているサプリや、昔ながらの手法で国産のしじみをじっくり時間をかけて煮出したもの。

他にもオルニチン成分だけじゃなく、牡蠣に多く含まれるタウリンやにんにく成分、また肝臓エキス入りなんてのもある。

どれにしようか迷うところだが、オルニチンサプリランキングでじっくり選んでみようと思う。

お酒を控える事

肝臓の働きをサポートするサプリをあれこれ見てみたが、一番大切なのはお酒を控える事だというのはもちろんわかっている。

理想的なのは、休肝日を設ける事だ。
最低でも週に1日は休肝日を。という話を聞くが、もっと理想的なのは常に連続48時間以上空けてお酒を飲む事らしい。

1日飲むと、2日目と3日目はお酒を飲まない。そして4日目にまたお酒を飲んで5日目と6日目はお酒を飲まない。
と言う風にしていくと、かなり肝臓に優しいそうだ。

でも、お酒を毎日必ず飲み続けている人間にとっては、かなり辛い方法である事に間違いない。

仕事から帰ったらまずビールを1缶。この1缶の為に仕事をしているといっても言い過ぎではない。

休みの日には、出掛ける予定が無ければ昼から飲んでるし・・・これが数値が高くなった原因だと自覚はしている。

アルコール依存症にでもなったら、大事なのでここまで徹底できないまでも、週に1回の休肝日を設ける事から始めようと思う。

意識をしてお酒の量を減らして、オルニチンサプリと併用すれば時間はかかるかもしれないが、徐々に体は楽になってくるかもしれないと信じて、自分に合った肝臓の働きをサポートするサプリを選んでみようと思う。